FC2ブログ

オーストラリア留学ネットワーク

オーストラリア留学ネットワークは、ワーキングホリデーや語学留学、永住権取得、インターンシップ、親子、看護留学など、貴方のご希望にあわせたサポート を実現します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ワーホリでローカルのお仕事GETを目指そう!

ワーキングホリデーで留学をお考えの方への素敵なプラン登場!

     English& Work

= 遊びも勉強もお仕事もすべて一生懸命!=

Sydney English Language Centre


Presented by Sydney English Language Centre ( SELC)

シドニーでも質の高い英語教育と、設備のよさ、多彩なプログラムや
多国籍の勉強環境から人気の英語学校SELCからワーキングホリデー
でいろんなことにチャレンジしてみたい方へのオススメプログラムが
登場です。

____________________________________

★日々カウンセリングをしている中で、よく聞かれる質問があります。

「もうすぐ学校を卒業するんで、アルバイトを探したいんですが、
履歴書ってどうやって書くんですか?」

「そもそも日本食レストラン以外のアルバイトどうやって探したら/
GETしたらいいんですか

「セカンドワーホリを取りたいんですが、どこへいったらファームの
仕事が見つかりますか?」



★そしてこんな声もよく聞きます。

「もうちょっと勉強しておけば、もっといい仕事が見つかったかも…」

「結局日本語環境が居心地よくて、そこにいってしまうんです。
どうにかできないでしょうか」



だからこそ、あえて命名してみました。その名も 『じゃぱホリ』 。

(:せっかく海外にお金と時間をかけてきたにも関わらず、日本語環境で日本にいたと
きと変わらないライフスタイルで時間をすごしてしまうワーホリ。)



そして、 『脱 じゃぱホリ』 のためにSELCが何かできないかと考えてみました。

それは、

①なんとなく英語を学ぶのではなく、近い将来英語を使ったお仕事ができる最低限の
レベルまでは  力をつけるための勉強に意識を切り替えるアドバイス、お手伝いをすること。


⇒SELCにてしっかり英語の勉強をしましょう!



②そしてお仕事を探すためのプロフェッショナルなサポートを提供すること。

⇒こちらのサービスは Work n Holiday 社が提供します。



Work n Holiday社(以下 WnH社)のメンバーになると、効果的な履歴書の作り方や仕事の応募の
仕方などを学べるJob Presentationが受けられ、効果的な履歴書が簡単に作れるうえ、WnH社
独自の「お仕事検索サイト」で各種お仕事(カフェやレストランなどのホスピタリティ系、ファームの
お仕事、チャイルドケアなど)を探すことができます。興味のある求人を見つけたら、自身で求人先に
連絡してもOK、またはWnH社に面接のアレンジをしてもらうのもOKです。履歴書はWnH社の担当者が
すべてチェックもしてくれアドバイスもしてくれます!
この求人サイトはメンバー有効期間中(メンバーカード発行より1年間)有効で、求人はオーストラリア
全土からきますので、ラウンド等で移動しても、滞在都市の求人を探すことができます!
またWnH社にはシドニー以外にもブリズベン、パースにオフィスがありそちらもご利用できます。
______________________________________

こちらのプログラムの完成を記念して英語コース16週間とこちらのお仕事紹介
プログラムのパッケージで通常の英語コースの費用プラス$250
にてアレンジさせていただきます!!!

皆さんも折角のオーストラリア生活、ワーキングホリデー、勉強にも遊びにも、
そしてお仕事にも全力投球してみませんか???

オーストラリア留学ネットワーク/JEICでは皆さんのワーキングホリデーや
ご留学のお手続きを無料で代行しております。
気になる質問やプログラムに関しては留学カウンセラー直通メールアドレス
info@jeicedu.com
までお気軽にご連絡くださいませ



text by Haruka



オーストラリア留学ネットワークはTwitterでオーストラリア315情報
随時つぶやいております
345ぜひフォロー485してくださいね。
 http:/twitter.com/australia_jeic

twitter 
このバナーをクリックすると
Twitterでオーストラリア525留学最新情報525がみられます。



fc2_blog_ranking.gif

 

 ブログランキングにも参加中です。ポチッとお願いいたします。



スポンサーサイト



| オーストラリア生活情報 | 13:01 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT