FC2ブログ

オーストラリア留学ネットワーク

オーストラリア留学ネットワークは、ワーキングホリデーや語学留学、永住権取得、インターンシップ、親子、看護留学など、貴方のご希望にあわせたサポート を実現します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

英語のチカラ、服装のチカラ★

オーストラリアでは専門学校や、大学入学の際、そして永住権やビジネスビザの申請の際などに英語を母国語としない方に関してはIELTSという英語のテストのスコアで本人の英語力を測ります154そのIELTSですが、英語の技能のうち読む・聞く・話す・書くという4技能全てを使うテストになっています。TOEICなどと異なるのは、実際にスピーキングのテストがあるということや、各セクションのスコアがでるので苦手なところがあるとそこが平均点の足を引っ張ってしまうということ12・・・355目指すスコアによっては「難関」といわれるのも頷けます191
先日オフィスにいらして下さった生徒さんはIELTSのお勉強でかなりダイエットになった219とその大変だった体験を聞かせてくれました。
IELTS
いついつまでに必ずスコアをとらなければ!!!と肩にチカラ91がはいると余計に実力が出せないのがテストというものですよね・・・404私も学生時代には気合がはいったときほどなぜかいつもは間違わないような問題を間違ったりしてしまっていました・・・。
オーストラリア525での生活や海外での生活を通して、会話力と聞き取りはとても得意でも、なかなか文章をテーマに沿って記載したり、長文を読解したりすることは難しい場合も多々あります。
馴染みのある単語や生活圏内の英語とテストに出る英語・・・・ちょっと異なったりしますよね390
実際に「英語力」という言葉を仕事柄、よく使うのですが本当の「英語力って何を指標にしたらいいのかな?」と感じることもあります。

たとえば英語学校で中級クラスの方は日本で英語を勉強していない方からしたら「ペラペラ」に見えるでしょうし、英語学校で中級クラスの方は大学で学んでいる方を「ペラペラ」だと感じるのではないでしょうか?

英語を学びたい!ペラペラになりたい!!!と思うときに、皆さんはどんな人をイメージしますか?
英語を使ってどのようなことがしたいかの目標によって目指す「英語力」も変わってくるのではないかと思います。明確な目標を設定することでゴールが見えやすくなり、そこまでの課程をどのように過ごすかということもクリアにしていくことができると思います。

135外資系に勤めたいからTOEICで800点以上のスコアを取る!
133オーストラリアの専門コースで学びたい方IELTS5.0を目指す!
132 会話を楽しくできるようになりたいから会話中心コースで一番上のレベルまでいく!
134 カフェで働いてみたいから接客英語とバリスタのスキルをみにつけたい!


明確な目標があるとより勉強にも身がはいりますし、適したコースのご案内もわたしたちもお手伝いできますのでゴールまでの道筋をしっかりと捉えながらお勉強をして頂くことができるのではないかと思います。

来週から、TAFE(オーストラリアの州立職業訓練校)や大学の新入生オリエンテーションがスタートする時期です。学校のご入学を楽しみにしている生徒さんの様子をみていて、ふと「あぁ、みんな英語をしっかり頑張ってココまで(目的の専門コースへの入学)までたどり着いてきたんだなぁ~22」とついこの間のことを懐かしく思い返してしまいました。

たとえ明確な目標があっても何かを継続して学んでいくことにはとてもエネルギーが必要なのでふと、疲れてしまうこともあるかもしれません。でもそんななかでもがんばった人たちが夢をつかむんだなぁ~としみじみと考えてしまいました。(わたしも年ですかね・・・11

皆さんの夢や目標にち近づいていけるようなそんなご留学をご案内だければと思います。
ご留学に関しての御問合せ、各種テスト対策のご相談はお気軽に(コチラ)までどうぞ!

PS:本日からオーストラリア留学ネットワーク/JEICではカジュアルフライデーを導入いたしました238
カジュアルフライデーには幾つかのメリットが挙げられており
①仕事の効率化と発想の転換を促す
②職場の雰囲気を明るく

という2点がよく本やWEBに掲載されております。というわけで本日は私も普段よりカジュアルな服で出社しております。ですが、1点不安が、、、職場でもきられるようなカジュアルってあまりもってない・・・356ということです。今、オーストラリアはバーゲンのシーズンなので昨日、カジュアルフライデー用に服を買ったのですが、あまり似合わずに結局古いものを着ました・・・痩せないとなぁ16~と実感する今日このごろ。
①②が実行できるように頑張りたいと思います!
みなさん、金曜日にカウンセリングにいらした際にはいつもとちがうカウンセラーの雰囲気に驚くかもしれません! (いや、今日の生徒さん誰にも何も言われませんでしたが・・・・すこし気がついてほしい気持ちもあります、はい、正直15

text by Haruka
スポンサーサイト



| オーストラリア生活情報 | 15:53 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT