FC2ブログ

オーストラリア留学ネットワーク

オーストラリア留学ネットワークは、ワーキングホリデーや語学留学、永住権取得、インターンシップ、親子、看護留学など、貴方のご希望にあわせたサポート を実現します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

オージーも喜ぶショッピングデー

今オーストラリアのデパートが熱い!ケトル

オーストラリアの決算時期は6月です。日本の方からみるとちょっと中途半端な時期に感じられるかもしれませんが、6月は<ファイナンシャルイヤー>といって、多くの店が日本でいう在庫一掃セールをしているんです!拍手 パチパチ UP50%というお店チュニックも多くて、買うなら今!といつもは高いものをあまり買わないオージーたちもデパートに群がっています。 オーストラリアに留学にきたころに一番びっくりしたことはほとんどの店が6時には閉まってしまうこと。 会社帰りにショッピングをしたくてもどこも開いてませーん!うぁぁん そんな不満を解消するべく、週に1度だけシドニーの場合、木曜日だけが夜の9:00までショッピングできるショッピングデーという日があります。 日本からくる学生さんたちはこれにまずカルチャーショックをうけるようですね。 

先日親戚に子供が生まれたので、子供服を買いに行ったところ、店員に「あと2分で6時だからもうでてくれる?」といわれびっくり!なんという販売意欲がないことかと!仕方なく次のショッピングデーにもう一度買いに行き、十分時間があるので、今日は大丈夫だろうと、お目当ての服をみつけサイズの在庫があるかきくと、別の店員がものすごーくめんどくさそうに調べだし、「ない!Myre(オーストラリアのデパート)に行けばあるんじゃない?」と・・・・・。。。。 びっくりじゃないですかぁ? えっオーストラリア滞在歴10年を超えている私でもこの勤労意欲のなさにほとほとゲンナリ! もちろんまったく別のブランドのお店でかわいい服を購入しました。赤ちゃん♪
やっぱりかわいいベビー服


オーストラリアの専門学校にはビジネスを学べるコースがたくさんあって、そのコースの教科の中にはカスタマーサービス(接客)という教科も必ずあります。 日本のサービスの精神でこの授業をうけたら絶対100点満点をもらえるのではないかと。。 (でも日本人の意味のない笑顔の理由がわからないという外国人の意見もあるので、案外オーストラリアではマイナスだったりして~いや!そんなことはないですよね。)

話は戻って・・先日のショッピングのあと、カンガルーの皮バッグでできたバックを義母にプレゼントしようと、日本人のいるショップに立ち寄って、 「あ~、やっぱ日本人の接客っていいわ!」と改めて思いました。

オーストラリアの学生ビザは週20時間までお仕事ができるので、英語の勉強もしたい!けどお仕事もしたい!という方はオーストラリアの留学っておすすめですよ。 

もっと日本人の学生ビザの方が増えていろんなところで働いてくれるとお店もサービス向上できて、お客さんももっと喜ぶと思うんだけどな~。。。ハッピーハッピー

オーストラリア留学ネットワークのカウンセラーはどこの専門学校だったらお仕事との両立が可能かなどばっちり情報をもっていますので、留学&お仕事を考えている人はカウンセラーにこっそり相談してみてください! カウンセラーにご相談はこちらまで

いい情報もらった~という人はここにクリックお願いします福助 → 
Text by Sanae
スポンサーサイト



| オーストラリア生活情報 | 11:34 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT