FC2ブログ

オーストラリア留学ネットワーク

オーストラリア留学ネットワークは、ワーキングホリデーや語学留学、永住権取得、インターンシップ、親子、看護留学など、貴方のご希望にあわせたサポート を実現します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

オーストラリアは自然がいっぱい。

家のベランダに鳥が巣作りをはじめましたコウノトリ
びっくりじゃないですか~?? 最近ベランダに木の枝がよく落ちていて、鳥が何かくわえているのをみていたので

まっまさか!

と思ったらせっせと巣を作っていました。。。。 確かに私の家は最上階で鳥にとってもいい環境かもしれないんだけど・・・・ 鳥の鳴き声がして、気になって気になって。。 もう赤ちゃん生まれているのかな~とか。 見てみたいけど、この間手をたたいてみたらびっくりして、親鳥ににらまれた目 こわいこわいッ!!

私の家はパークの近くにあり、ワーフの目の前なので、本当に鳥が多い環境です。
キバタンという鳥がオーストラリアにはたくさん生息し、オーストラリアに住んでいる人は絶対目にしたことがあるはずの鳥ですが、
オーストラリア 鳥

この鳥がよく私の家のベランダにとまっています。 それもつがいで。
私は何を隠そう鳥がこわくて(昔九官鳥を飼っていて、つつかれたのが原因・・・)、旦那には鳥がくるということは安心できる場所なんだよ!といわれるのですが、鳥が来る日は憂鬱になります。

以前も私があけたドアと地面の間に一匹はさまってしまい、5匹くらいの鳥がその周りをパタパタと飛び、鳥語で「がんばれ~。あとちょっとでドアからはずれるよ~」「がんばれー。俺達まってるから!」と叫んでいるようにすごい声で鳴いていました。 私は自分のあけたドアに挟まってしまったので、どうしたらいいかわからず、すごい声で叫びまくり、ちょうど帰宅した旦那が駐車場に車をいれるときに下から家をみたら、鳥の大群と私の叫び声がきこえ一大事とはわかったけれど笑いが止まらなかったようです。

やっとのことで旦那がドアからその鳥を抱えあげたときには、助けてくれた旦那に向かって張本人の鳥はくちばしでつっつき、ただ、その周りにいた5匹の鳥は旦那にむかって「ありがと~チュンチュン」と口々に発して仲良く飛んでいきました。


それから何日かしても鶴の恩返しは家にはきませんでした。。。。。

今週末にははしごを買う予定なので、ちょっと巣をのぞいてみてまたここで報告します!!

オーストラリアのシドニーでもまだまだ自然が残っていて、鳥が安心して生息したり、木々の緑もとてもきれいです。  オーストラリアには自然保護のボランティアという団体があり、植林をしたり、海の海岸を掃除したり、鳥の生息を観察したりなど、日本ではなかなか味わえないボランティアもあります。 ワーキングホリデーの方も参加ができるので、留学生活の思い出にぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

Text by SANAE

オーストラリア留学ネットワークなら面倒な入学手続きも無料でサポートします!
留学に関する質問や学校選びのご相談は、無料メール相談までお気軽にお問い合わせください。





スポンサーサイト



| オーストラリア生活情報 | 14:38 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT