FC2ブログ

オーストラリア留学ネットワーク

オーストラリア留学ネットワークは、ワーキングホリデーや語学留学、永住権取得、インターンシップ、親子、看護留学など、貴方のご希望にあわせたサポート を実現します。

2008年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

セルフチェックアウト初挑戦の巻

私がよく使う家の近所のスーパー『ウールワース』。 最近改装をしていたのですが、新しい『ウールワース』になってビックリ! オーストラリアのCasher(お会計)は一般のCasherライン、EXPRESS(商品が10品くらいの少ない人用)というのがほとんどですが、新しいウールワースには『セルフチェックアウトコーナー』オーストラリア 海外留学生活
が新登場。 写真のモニターの下のところにバーコードをあてるところがあり、バーコードをあてて、袋にいれていくだけの簡単な作業です。 ただ困るのはオーストラリアの野菜や果物は好きなだけ袋にいれて買うというシステムなので、もちろんバーコードはついていません。 モニターに野菜や果物の写真がでるのでそのパネルをタッチしていくというシステム。
新し物好きな私は早速バーコードがある商品だけを旦那の持っているかごから抜き出して試して見ました絵文字名を入力してください
楽しい~!!えー!!えー!!えー!!
オーストラリアはご存知のとおり、カスタマーサービスはお世辞にもいいと言えず、もちろん$0でスマイルは売っていません。 それであれば、ムスーっとしたお会計のところで計算してもらって計算違いされるくらいなら、自分で楽しみながらセルフキャッシャーでお支払いしたほうがいいと思いませんか(笑)。 今度は野菜や果物にも挑戦してみたいな!って思っています。

私のオフィスのすぐ隣には日本人留学生の人たちがたくさんお買い物をしているウールワースがあるのですが、まだまだここにはこのマシンは登場していないようです。 ここでウールワースさんに提案! セルフキャッシャーを使う人には少し安くなるっていうサービスつけてみませんか?日本ではガソリンスタンドはセルフが安いって常識ですよね~。

・・・・でもそうなるとオフィスの隣のウールワースちょっと怖いくらいセルフキャッシャーに留学生の列ができそうです。

私のスーパーでのお買い物のもうひとつの楽しみ、螯rヲW、J、Oそれはブリスベンで収穫されたお野菜を探すことです。 私のオフィスではたくさんのワーキングホリデーの人たちがブリスベンに野菜のピッキング(ファームステイ)に行っています。 ブリスベンで収穫されたトマトやズッキーニオーストラリアピッキング
をみると大切に食べなくっちゃって思って料理をしています。 オーストラリアで野菜や果物を買うときは、この野菜や果物、日本人のワーキングホリデーの人たちががんばって収穫してくれたかも!って感じながら食べてくださいね。

TEXT by Sanae

オーストラリア留学ネットワークなら面倒な入学手続きも無料でサポートします!
留学に関する質問や学校選びのご相談は、無料メール相談までお気軽にお問い合わせください。






スポンサーサイト



| オーストラリア生活情報 | 19:58 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |