FC2ブログ

オーストラリア留学ネットワーク

オーストラリア留学ネットワークは、ワーキングホリデーや語学留学、永住権取得、インターンシップ、親子、看護留学など、貴方のご希望にあわせたサポート を実現します。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

只今、大人気の歯科技工士コース!!!

歯科技工士のDiplomaコースは2年間卒業後に永住権申請に有利な「技術点」で高得点60ポイントが狙えるコースとして有名です。 (今年2008年5月にボーナスポイントのMODL(Migration Occupation Demand List)のリストに追加されました。)
そしてその後、Dental Technicianとして1年間の実務経験を積むことで15点がボーナス点としてもらえます。

MODLでは今まで美容師や調理師のコースとして知られてきましたが、今回このような技術も将来のお仕事につなげれるコースとして加わったのは留学生にとっては朗報と言えます。

現在、歯科技工士Diplomaコースを開講しているのはシドニー、ブリスベン、メルボルン、そしてアデレードです。
特にアデレードでは、地方得点取得も可能ですのでお奨めです。

アデレードの街


このコースは人気のコースであり、開講している学校が少ないので現在入学が困難となっています。
現在入学可能なのは、2009年2月のコース(アデレートとシドニーのTAFE)です。
このTAFEのおすすめなポイントは、入学基準のIELTS5.5点がアカデミック・ジェネラルのどちらでもいいという事です。
<学費>
年間$16,000、2年で$32,000と教材費(約$2,000)

※IELTSとは?
日本ではあまり知られていないテストである為、取得さていない方も多いのが現状ですが、個々の進学方法をプランニングできますので、ご相談下さい。参考:IELTSについて

通常TAFEの入学時期は2月と7月の年2回ですが、コースや場所によっては1回のみです。
詳しくはお問い合わせ下さい。

参考:アデレードなどの地方得点のを利用した永住権申請の情報(SRSビザ)

オーストラリア留学ネットワークなら面倒な入学手続きも無料でサポートします!
留学に関する質問や学校選びのご相談は、無料メール相談までお気軽にお問い合わせください。

スポンサーサイト

| 海外移住・オーストラリア永住権 | 14:01 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

永住権目指すのって敷居が高い???

永住権目指すのって敷居が高い???


最近ブームの留学スタイル!・・・といっても日本人の方はまだまだ目指す人が少ない永住権。 私の学生時代にはまだまだバックグランドが何もない人が永住権を目指すって遙とおい国の話のようでした(いつの時代の人?と言われそうですが。)
 今は独立移住(新卒者)カテゴリーというのがあって、日本で全くバックグランドがない人でもオーストラリアで政府の指定のコースを2年以上就学し、英語力と技術査定さえ合格と一定の基準(ポイント)を獲得すれば永住権申請が可能です。
 毎日、永住権を目指したい方のカウンセリングをしていて共通のみなさんの大きな壁は「学費」のようです。

現在、永住権を考えずに2年間専門学校で勉強するためには一番安い学校で$7,400(2年)で通学が可能です。 しかし!永住権を目指すコースは今、一番安い学校で2年で$20,000かかります。 一生オーストラリアに住める・自由に働ける権利と$20,000を安いととるか高いと取るか・・・・。 

一般に他の国籍の人とちがって、留学は短期と考える傾向のある日本人にとって、いくら永住権とはいえ、$20,000は高いと感じる人が多いようです。


しかし最近もっとすごい朗報がはいりました。 2年間の学校に行くことなく、永住権を申請できる可能性があるのです。 日本で4年制大学を卒業し、最近1年の職務経歴(日本でもオーストラリアでもいい)があれば英語の点数だけで、SRS VISAを通じ、永住権を取得できる可能性があります。 

SRS VISAというのは永住権をもらえる前の段階のプレビザみたいなもので、2年間のビザがもらえ、その間は就労が可能です。 その後、1年間の就労証明、英語証明だけで永住権申請が可能に!

もちろんビザ申請料金・ビザ申請代行料金もかかりますが、それでも今までの学校料金と比べれば、半端なく安い!! そしてもっとうれしいことにこの情報はあまりまだちまたにでておりません。

競争が激しくなる前に急いでください。 SRSビザから永住権への道は難しくないです!



関連記事


 オーストラリア永住権とは?

 永住権ポイント無料計算します。


オーストラリア留学ネットワークなら面倒な入学手続きも無料でサポートします!
留学に関する質問や学校選びのご相談は、無料メール相談までお気軽にお問い合わせください。

P1050556.jpg


Text by:Sanae

| 海外移住・オーストラリア永住権 | 11:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。